オールセラミック治療の流れ

オールセラミック治療は通常3回の治療で終わります。

 

治療前に無料カウンセリングにお越しいただいてご確認した後、治療を希望される場合は、改めて資料取りと仮歯の型取りを行います。したがってご来院回数は5回ほど必要になります。回数を減らしたい場合はあらかじめ無料カウンセリングのご予約をいただくときに当日に仮歯の型をとはじめたい旨をご連絡いただければ回数を1回少なくすることも可能になります。

 

 

各治療日の治療内容について

1回目の治療は、歯を削って仮歯を入れます。

2回目に歯型をお取りして

3回目に歯を入れます。

 

これが基本的となる治療の流れになります。

ただし、歯の神経の消毒や、仮歯の調整、オールセラミックの仮付け、オールセラミックの修正などの処置が必要な場合はその分回数が増える場合があります。