2014年

5月

23日

金属アレルギーの方に有効なオールセラミック治療

近年、金属アレルギーの方が増えてきています。歯科用の金属に含まれる微小金属が原因と思われる金属アレルギーの問題も指摘されております。

 

安全な治療ということで、金属を使用しない治療方法が歯科では確立されたため、最近では金属をまったく使用しないで治療のすべてを行うことが可能です。

 

そんな金属を使用しない歯科治療法の一つとして、オールセラミック治療があります。オールセラミック治療は名前の通り金属をまったく使わずにセラミックだけを使用している素材です。

 

従来のオールセラミックに比べて、ジルコニアなど強度のあるセラミックを使用することで、奥歯にもオールセラミックを安全に使用することができるようになっております。

 

また、コンピューター制御でセラミックの一部を機械が自動で削ることができるようになったため、オールセラミックの価格も10年前に比べてかなりお安くなってきています。もちろんすべてを機械に任せられるわけではなく、最後に適合を人手で調節する必要がありますが、お幅に時間短縮・コスト削減することができるようになりました。

 

この機会に金属アレルギーの方はオールセラミックにされてはいかがでしょうか。