2015年

6月

24日

オールセラミックの歯茎が下がってしまった場合の治療

歯茎が下がってしまった場合
歯茎が下がってしまった場合

オールセラミック治療後に歯茎が下がってしまっている方がよくいらっしゃいます.歯茎が薄い方がオールセラミック治療をされると多くのケースで歯茎が下がってしまいってきています.


そのため、歯茎が薄い方はオールセラミック治療と合わせて歯ぐきの再生治療を行う事で歯茎が下がってオールセラミックのやり直しにならないようにする事をお勧めしております.

歯ぐきの再生とオールセラミック
歯ぐきの再生とオールセラミック

歯ぐきの再生治療とオールセラミック治療を合わせて行った場合、上のお写真の歯並びが下の写真のように改善します.また、歯茎が下がりにくくなります.


単にオールセラミックの治療だけでは長持ちしないかもしれません.




料金

歯茎の再生治療¥70,000−(税別)

オールセラミック¥60,000−/1本あたり(税別)


お問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

0120−25−1839

03−3251−3921