2015年

6月

26日

オールセラミックは歯茎が下がらないように

オールセラミックの注意
オールセラミックの注意

オールセラミックを行う場合,歯茎が下がらないようにケアをしていく必要があります.


オールセラミックの差し歯をした後、歯茎が下がってしまったら、その後やり直すまで何年もの間見た目を気にしていく事になってしまいます.


当院では、歯茎が薄い方にはオールセラミック治療と合わせて歯ぐきの再生治療を行う事をお勧めしております.オールセラミック治療後でも下がり始めたくらいでしたら、歯ぐきの再生治療だけで対処できる場合もあります.


オールセラミックと歯茎に関してのページ


お問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

0120−25−1839

03−3251−3921