オールセラミックブログ

2015年

7月

28日

ブラックマージンの問題は治療後数年で起こってきます。

審美歯科治療を行った後の問題にブラックマージンというものがあります。オールセラミックをセットした直後はきれいだった歯茎が、何年かして黒い線のように見えてくる問題です。


ブラックマージンは差し歯の歯茎が下がって歯茎の部分が黒く見えることを言います。


ブラックマージンの問題は歯茎が薄い方に起こりますので、一度ブラックマージンが起こってしまって再治療をしてもしばらくしてまたブラックマージンの問題が起こってしまう事があります。


そのため、歯茎が薄くブラックマージンが出てしまった方の再治療の際には歯茎の再生治療をオールセラミック治療と合わせて行うことをお勧めしております。


詳しくはブラックマージンのページをご覧ください。

続きを読む 0 コメント

2015年

7月

25日

多くの方の前歯の差し歯で起こっているブラックマージンという問題

ブラックマージンという言葉をご存じない方でも、前歯の差し歯の歯茎がが黒ずんでいるのを見た事があるのではないでしょうか?


多くの前歯の差し歯でブラックマージンの問題が起こっています.


差し歯の歯茎が下がってしまって差し歯の歯茎の部分が黒くなる事をブラックマージンと言っています.


見た目の問題、虫歯のリスクの問題がありますので、ブラックマージンが見えて来たら治療をする事がお勧めです.


ブラックマージンの治療についてのページは下記のリンクページをクリックしてご覧ください.


ブラックマージンのページ


続きを読む 0 コメント

2015年

7月

11日

オールセラミックブリッジの項目を追加しました.

オールセラミックブリッジはただ歯を抜いてブリッジにするだけではありません.歯を抜いてそのままオールセラミックブリッジを行うと歯茎が下がって隙間ができてしまう事がよくあります.


隙間や息が漏れるために、再治療されるという方が後を絶ちません.せっかく入れたきれいな歯も外すはめになってしまうかもしれません.


最新のオールセラミックブリッジ治療では歯茎をしっかりと安定させた上でオールセラミックブリッジを入れます.そうする事によって歯を長持ちさせます.


詳しくはオールセラミックブリッジのページをご覧ください.

0 コメント

2015年

7月

08日

ブラックマージンはセラミックの寿命かもしれません。

若い頃にセラミックの差し歯を入れてすごくきれいで喜んでいたのに、最近セラミックの歯茎の部分が黒く見えてきているということはありませんか?


この歯茎の部分の黒いことをブラックマージンと呼んでいます。


ブラックマージンは歯茎が下がってきてしまった場合に起こります。そして、単にオールセラミックで再治療を行ったとしてもしばらくするとまた歯茎が下がってしまい、ブラックマージンが出現してしまいます。


ブラックマージンは単に歯茎が下がって見た目が悪いというだけでなく、セラミックの内部に虫歯を発生させてしまう可能性が高まりますので、要注意です。セラミックの寿命と言える場合もあります。


最新の審美歯科治療ではブラックマージンを出さないために、審美歯科治療と合わせて歯茎の再生治療を行います。ブラックマージンが出現して再治療をお考えの方は最新の審美歯科治療をお勧めします。


ブラックマージンに関しての詳しいページは下記のリンクをクリックしてご覧ください。


ブラックマージンについてのページ

続きを読む 0 コメント

2015年

6月

29日

ブラックマージンの治療に関する項目を追加しました.

差し歯の治療後の歯茎の退縮で気になるのが歯茎の黒ずみでしょう。


歯茎が黒く見える場合、ブラックマージンと言われる金属や歯の根っこの黒い部分が露出している事があります.


ブラックマージンについての項目をサイドバーに追加しております.差し歯をオールセラミックに変えたい場合など、このページをご覧ください.


ブラックマージンのページ

0 コメント

2015年

6月

26日

オールセラミックは歯茎が下がらないように

オールセラミックの注意
オールセラミックの注意

オールセラミックを行う場合,歯茎が下がらないようにケアをしていく必要があります.


オールセラミックの差し歯をした後、歯茎が下がってしまったら、その後やり直すまで何年もの間見た目を気にしていく事になってしまいます.


当院では、歯茎が薄い方にはオールセラミック治療と合わせて歯ぐきの再生治療を行う事をお勧めしております.オールセラミック治療後でも下がり始めたくらいでしたら、歯ぐきの再生治療だけで対処できる場合もあります.


オールセラミックと歯茎に関してのページ


お問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

0120−25−1839

03−3251−3921

0 コメント

2015年

6月

24日

オールセラミックの歯茎が下がってしまった場合の治療

歯茎が下がってしまった場合
歯茎が下がってしまった場合

オールセラミック治療後に歯茎が下がってしまっている方がよくいらっしゃいます.歯茎が薄い方がオールセラミック治療をされると多くのケースで歯茎が下がってしまいってきています.


そのため、歯茎が薄い方はオールセラミック治療と合わせて歯ぐきの再生治療を行う事で歯茎が下がってオールセラミックのやり直しにならないようにする事をお勧めしております.

続きを読む 0 コメント

2014年

12月

24日

神田ふくしま歯科オールセラミックBlog オールセラミックの透明感

オールセラミックの透明感
オールセラミックの透明感

赤いピンの上にオールセラミックを置いています.

赤いピンが透けて見えているのがわかるかと思います。

オールセラミックではお写真のように内部の色が透けるくらいの透明感がありますので、天然の歯に近い感じの差し歯を作成する事が可能になります.


オールセラミックのページ


神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F

0 コメント

2014年

12月

22日

神田ふくしま歯科オールセラミックBlog  オールセラミックの透明感

オールセラミックの透明感
オールセラミック

オールセラミックの透明感について。仮止めのセメントを入れる前

続きを読む 0 コメント

2014年

12月

21日

従来の差し歯の問題点 メタルボンド

前歯をきれいにしたくて来院されたケース

歯茎がさがってしまったところにプラスティックを詰めてあるケース。

 

色が不ぞろいな上、長さも不ぞろいです。

 

長さと色を修正されるときれいになります。

 

天然の歯と前歯の色の不揃いと、メタルボンドのため不自然な歯が入っています。

 

歯茎も伸びて歯が長くなってしまっています。

 

歯茎の再生、オールセラミックの使用、ホワイトニングをされるときれいになります。

 

全体的に歯の色が濃く、肌の色より黄色く見えます。肌の色より黄色い歯は、自然光や、白色灯の環境でははっきりと黄色く見えてしまいます。

 

また、メタルボンドのため、不透明で人工的で、歯の境界がはっきりとしてしまっています。歯と歯茎の付け根のところの不透明感が特に際立っています。

 

ホワイトニングと、オールセラミックで治療されるときれいになります。


オールセラミックのページ

0 コメント

2014年

12月

18日

オールセラミックの種類の判断基準について 

オールセラミックは材料以上に作成する技工士さんの技術によるものが大きいため,当院のオールセラミックは作成する技工士さんのレベルによって料金を設定させていただいております.


このお写真のケースではスタンダードオールセラミックと言うレベルのオールセラミックで作成させていただいております.前歯6本のオールセラミックです.

特に個性的なこだわりのない方はこのタイプのオールセラミックで十分満足していただけるのではないでしょうか?


細かい形や色をこだわりたい方はさらに高いレベルのオールセラミックもご用意させていただいております.


お値段とご希望によってオールセラミックのランクを決めていただければ良いと思います.どのランクのオールセラミックに関しましてもそれぞれのレベルで格安の料金にてご用意させていただいております.


オールセラミックのお値段のページ


お問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

0120−25−1839

0 コメント

2014年

12月

17日

神田ふくしま歯科のオールセラミック治療の特徴は、歯ぐきをきれいに修正する事です.

オールセラミック治療
オールセラミックの差し歯治療前

神田ふくしま歯科では、歯茎が下がって長くなってしまった差し歯の歯の長さをもとの長さに回復させて治すオールセラミック治療を行っております.


下がった歯ぐきに合わせて差し歯を作成すると長い歯になってしまって、見た目が悪い物となってしまいます.

神田ふくしま歯科では、単に差し歯の種類にこだわるだけでなく、歯ぐきにこだわる事で、差し歯の見た目を改善する事ができます.

続きを読む 0 コメント

2014年

12月

15日

神田ふくしま歯科の奥歯のオールセラミック治療例 フルジルコニア

奥歯のオールセラミック治療例です.このタイプのオールセラミックはフルジルコニアと言うタイプのオールセラミックを使用していますが,エコノミータイプの料金で治療を行う事ができます.税別¥60,000−となります。

色合いが少し透明感の無い白さになる事と、色を周囲に合わせる事が難しい欠点がありますが,強度があります。


お問い合わせは

神田ふくしま歯科まで

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F

0120−25−1839


0 コメント

2014年

12月

03日

審美歯科の結果を良くする歯茎の整形治療

歯の長さが短い場合、四角い歯となって男性的なごつい歯に見えてしまう事があります.歯茎の整形治療を行う事で歯の見た目を審美的にします.

続きを読む 0 コメント

2014年

11月

21日

神田ふくしま歯科のオールセラミック

神田ふくしま歯科では、周りのはより少しきれいにわざとらしくない色のオールセラミックも用意させていただいております.


白すぎて不自然に見えると思われる方には少し白いけど落ち着いた色にされる事をお勧めしております.


神田ふくしま歯科のオールセラミックのページ



0 コメント

2014年

11月

18日

神田ふくしま歯科のオールセラミック治療例

神田ふくしま歯科ではオールセラミックを5段階に分けております.このタイプはスタンダードオールセラミックと言ってジルコニアフレームの上にオールセラミックを盛りたすタイプのオールセラミックです.料金は¥90,000−(税別)となります.


神経のないはで歯の根っこが黒いため、歯茎が少し黒ずんで見えてしまっていますが,オールセラミックは周囲に調和した色合いとなっております.歯の表面の模様も少し調整いたしました.


前歯1本のオールセラミックの治療ケースです。


神田ふくしま歯科のオールセラミック治療例のページ


神田ふくしま歯科の審美歯科無料カウンセリングお問い合わせ

03−3251−3921

0120−25−1839

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6Fスターバックス上

JR神田駅北口より徒歩1分(神田駅は東京駅の隣の駅です。)

0 コメント

2014年

11月

17日

神田ふくしま歯科Blog オールセラミックとメタルボンド

オールセラミックとメタルボンドと言われてわかる方は、歯科治療の勉強をされている方なのでしょう。

 

現在は、前歯治療などではオールセラミックをお勧めしております。

 

金属を使用した歯は、人工的で、治したという感じがしてしまいます。これは、透明感がないため、歯が浮き上がって見えてしまうためです。

 

オールセラミックは保険がきかないために病院によって料金が違いますが、10万円を超える病院が多いです。

 

オールセラミックは何種類も素材がありますので、治療前に確認しましょう。


オールセラミックのページ


お問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

0120−25−1839

03−3251−3921

 

0 コメント

2014年

11月

16日

神田ふくしま歯科のオールセラミックBlog オールセラミックの種類がたくさんありますがご存知ですか?

神田ふくしま歯科では、金属を使用しないタイプの差し歯であるオールセラミックを審美歯科治療では使用しております.


新しい差し歯のオールセラミックと言っても何十という種類があります。


強度のあるもの、透明感があるもの、機械で削りだすもの、何度も色を重ねて炉で焼くもの、など様々な種類があります。

 

オールセラミックは歯の状態に合わせて選択します。歯の色が濃いものには少し色が透けないタイプを使用し、天然の歯はなるべく削りたくないので薄くても強度のあるものを使用します。

 

オールセラミック治療をお考えの方はまずは無料カウンセリングにお越しください。お電話でご予約お取りします。0120-25-1839まで


オールセラミックの治療例のページ


オールセラミックのお問い合わせ

神田ふくしま歯科

0120−25−1839

0 コメント

2014年

11月

15日

神田ふくしま歯科ブログ 変色した歯のセラミック治療

神田ふくしま歯科では、変色した歯をきれいに治す審美歯科治療を行っております。変色して少し黒い前歯は特に見た目が悪く見えてしまいます。


長年歯の神経がなくなって歯の色が変色したままの方も多くいらっしゃいますが、本人が気にしない以上に目立ってしまうものですのでファッションの一部のような感じとなります。


神経のない歯の治療には大きく分けてウォーキングブリーチといった歯の漂白と、オールセラミックなど差し歯をかぶせる治療のどちらかとなります。


以下のケースでは、オールセラミックで歯の変色を対処したケースです。


詳しくは変色した歯の治療のページをご覧下さい。


無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3-2-6F スターバックス上

0120-25-1839

続きを読む 0 コメント

2014年

11月

14日

神田ふくしま歯科のオールセラミックBlog オールセラミックblog オールセラミックの透明感

神田ふくしま歯科で使用されたオールセラミックのサンプルです.


お写真のように、オールセラミックは光にかざすととてもきれいに見えます。白い中にもいろいろな色合いや透明度のちがうセラミックが重ねて固められているのがわかるでしょうか?


オールセラミックはただ単に白いだけでなく、天然の歯の構造に合わせてより自然な感じに白くする事が見た目に自然に見えます.


歯の先端部分の透明感のあるセラミック、周囲の色に合わせた色の配色などなるべく天然の歯に近いようにお作りする事も可能です.


オールセラミックのケースのページ


オールセラミックのお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−1−6F

03−3251−3921

0 コメント

2014年

5月

23日

金属アレルギーの方に有効なオールセラミック治療

近年、金属アレルギーの方が増えてきています。歯科用の金属に含まれる微小金属が原因と思われる金属アレルギーの問題も指摘されております。

 

安全な治療ということで、金属を使用しない治療方法が歯科では確立されたため、最近では金属をまったく使用しないで治療のすべてを行うことが可能です。

 

そんな金属を使用しない歯科治療法の一つとして、オールセラミック治療があります。オールセラミック治療は名前の通り金属をまったく使わずにセラミックだけを使用している素材です。

 

従来のオールセラミックに比べて、ジルコニアなど強度のあるセラミックを使用することで、奥歯にもオールセラミックを安全に使用することができるようになっております。

 

また、コンピューター制御でセラミックの一部を機械が自動で削ることができるようになったため、オールセラミックの価格も10年前に比べてかなりお安くなってきています。もちろんすべてを機械に任せられるわけではなく、最後に適合を人手で調節する必要がありますが、お幅に時間短縮・コスト削減することができるようになりました。

 

この機会に金属アレルギーの方はオールセラミックにされてはいかがでしょうか。

0 コメント

2013年

7月

20日

オールセラミックBlog ジルコニアオールセラミックとは

ジルコニアオールセラミックと言ってもかなりオールセラミックを調べている方でないとご存じないかと思います。

 

ジルコニアはセラミックの中でも強度のある素材でこの5年程で急速に普及してきました。

 

ジルコニアの開発のおかげで長いブリッジ治療などもオールセラミックで治すこともできるようになってきました。

 

ジルコニアは金属を使用しないオールセラミックの一つの種類です。

0 コメント

2012年

11月

22日

神田ふくしま歯科のオールセラミック

オールセラミックとは

オールセラミックとは、最新の審美材料で、金属を一切使用していないセラミックのことです。

歯茎が黒ずみにくく、透明感があるため自然な見た目となります。

 

神田のオールセラミック


神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F 

0120−25−1839

0 コメント

2012年

1月

24日

オールセラミック

オールセラミックは透明感のある素材なため、上品な感じの歯に仕上がります。

0 コメント

2011年

11月

24日

オールセラミックとは

オールセラミックをご存知ですか?

オールセラミックとは従来のさし歯に比べて透明感が天然の歯に近い人工の歯です。

 

従来のさし歯では、金属のフレームを作った後に白いセラミックを金属に接着していました。この方法だと、金属が透けて見えないように不透明な色を入れる必要があり、全体的に不透明になりやすく、また、歯茎と歯の境界の部分の歯茎が黒く見えることが良くありました。

 

オールセラミックでは、一切金属を使用しないので、光にかざすと光が透けて見えます。この透明感のために自然な感じで本当の歯のように見えます。

0 コメント

2011年

11月

09日

オールセラミックの専門ブログ始めました。

患者さまにとってオールセラミックを知らないことは非常にもったいないことだと思います。

せっかく治療するなら白いだけでなく自然に見えるはを選ばれたほうがいいと思います。

0 コメント